3兄弟の母です。
子供たちとの日々の暮らしや、大好きな*つくること*にまつわる感じたことを綴ったり、つくった作品の紹介をしていきます


元気です!
7月上旬に我が家に来たハムスターのまんじゅう。
1ヶ月が経ちました。


元気に育ってますよ!!
お世話は次男くんががんばってます!!
購入店にいた時、一番動いていたので、好奇心旺盛で、朝方には走り回ったり、よじ登ったりと元気いっぱいです。

でも、その元気さがあだとなり、実は家に来て1週間目、ケージの檻を登って顔がはさまり、取れなくなってしまいました。
朝から檻を登って、元気だなぁ。と思っていたのもつかの間、異変に気付きましたが遅かった(|| ゜Д゜)

どのくらいの時間そうなってたのか不明ですが、顔半分はさまって、目もへこみ、くっきりと檻の跡がつくくらい出血。さらに三連休中。動物病院も休みで、これはもう正直だめだと思いました。

しかし救世主現れる!!
動物病院経営のママ友にメール。
休みなのは承知で、休み明けまで待って受診した方がよいか?
緊急事態で受診できるところを探した方がよいか?
相談したところ、留守番スタッフがいるから、薬を出してくれるというのです。
抗生剤を処方してもらい、1週間朝晩1滴飲ませました。
傷はすっかりよくなり、目も回復。
本当に感謝です。

ケージの網部分をすぐにリフォームしました。

何もなければないのが一番ですが、何があるか分からない。
動物を飼う厳しさを痛感です。



ようやく手の上のエサを食べてくれるようになりましたが、残念なことにまだ手の上に乗ってくれず、ガジガジ噛まれちゃいます。
元気な性格なので、手のりは難しいのかなぁ。。。
【2017/08/09 12:58】 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<自然科学館 | ホーム | 長岡遠征>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |