3兄弟の母です。
子供たちとの日々の暮らしや、大好きな*つくること*にまつわる感じたことを綴ったり、つくった作品の紹介をしていきます


寺泊水族博物館
マリンピア日本海、上越水族博物館に続き、今年3館目となる寺泊水族博物館に行って参りました!

新潟県の水族館制覇!!

マリンピア、上越とは全く規模が違います。
そして、昭和な雰囲気です。
正直、あまり期待してなかったんですが、かなり楽しみました。
入り口から水槽に釘付けです。 

だって… 

まず、一番最初の水槽が、「鯛の水槽」ですよ。


真鯛と1m近くあるウミガメだけの水槽。

何故、鯛と亀の組み合わせ?
ありえな~い!
と思ったけど、あまりの亀の大きさに、5分ほど水槽の前を離れることが出来ませんでした。

さらに、二番目の水槽は、マリンガールによる餌付けショーを行う大水槽なんですが、メジャーな魚がいないっ!
しかし、皆50cm超えではないかという大きな魚ばかりで、大きさの迫力は満点です。

今回、私が楽しんだポイントは、各水槽の魚の説明文。
意外と細かく説明されていたので、それを読みつつ水槽を見て、話をして。と、じっくり一つ一つ水槽を見れたような気がします。
中には、飼育係の一言などシュールなものもあり、面白かったですよ。


ペンギンとゴマアザラシは、もっと大きな水槽で自由に泳がせてあげたいな。と思いましたが、ゴマアザラシは、もう20年近くいるそうで、住めば都、ここの名物キャラなんだろうなぁ。と。

ぜひ、一度は行ってみて欲しい水族館です!!


家族みな大満足で、次に向かったのは言うまでもなく寺泊のアメヤ横丁。
美味しいけどこんなにする?という高価なランチを堪能しました。(店のセレクトを失敗しました)

次なる目的地は、弥彦神社。
ロープウェイで山頂とを往復し、鹿を見て、こんにゃく食べて。
帰路につきました。

以上、連休最終日の出来事でした。
【2014/09/16 10:08】 こども | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<みましたはんこ~秋~ | ホーム | 肉男の呪文は恐いです>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |